初めてのベトナム旅行!フリープラン ホイアンで伝統音楽と踊り

こんにちは、草もちんです。
2017年9月に行ってきたベトナム旅行フリープランについてつづっています。

今回は旅行4日目、ホイアンの『伝統音楽コンサートと手工芸品ワークショップ』という施設で伝統音楽コンサート鑑賞です。ベトナムの伝統楽器の音色が楽しめました。

ベトナム旅行の全行程詳細は以下の記事に。

ベトナム旅行フリープラン7泊9日の行程です。各都市間の移動時間、観光スポットやレストランなどの滞在時間やそれぞれの移動時間などの参考になるかと思います。▼目次 1~2日目ハノイ 3~6日目ホイアン、フエ 7~9日目ホーチミン
スポンサーリンク
レクタングル大(広告)

▼目次

  1. コンサートの行われる建物は築200年
  2. 音楽鑑賞直前のスコール
  3. ホイアンで伝統音楽を聴く

コンサートの行われる建物は築200年

バーレー・ウェルでの昼食を終え、『伝統音楽コンサートと手工芸品ワークショップ』へ向かいました。建物名がそのまんまなこの施設では1日2回、10時15分からと15時15分からその名のとおりの伝統音楽コンサート(と、後半から踊りが加わるショー)が行われるようです。

14時45分、『伝統音楽コンサートと手工芸品ワークショップ』へ到着。ショーの開始より少し早かったので、施設内をうろうろしました。他の旧家と同じように黒い艶のある木で造られており、1階ではお土産が売られていました。200年前に建てられたものだとか。

2階に上がる階段があったので、上へ。こうして2階へ上がれたのは午前中に訪れた馮興家以来です。詳細は下記の記事に。

2017年9月のベトナム旅行フリープランについて。4日目のホイアン旧市街観光。昼間は古い街並みと建築物が楽しめました!▼目次 1.チケットを購入し来遠橋・馮興家(フーンフンの家)へ 2.ホイアンの西エリア 土産物通りから遊歩道へ

2階ではガイドブックによると、職人たちの伝統工芸品製作が見られるとありましたが、この日は誰もおらず特別何か展示があるわけでもなかったです。

ベランダに出られるので、ホイアンの家屋の瓦屋根がたくさん見られました。

空を見上げると、だんだんと曇ってきていました。正午ごろは快晴だったのに。

音楽鑑賞直前のスコール

10分ほど建物内をうろうろし、14時55分に1階へ戻るとステージ上で日本の箏をひと回り小さくしたような弦楽器のチューニングが行われていました。

演奏者の女性は落ち着いた緑色のアオザイを身にまとっています。伝統音楽というからには伝統衣装なのでしょうか。

そういえば、ベトナムに来てからアオザイを着ている女性を見たのはキャビンアテンダントか空港のグランドスタッフか、ハノイの水上人形劇の演奏者か、ホイアンで目撃した花嫁さんだけです(結婚式の前撮りなのか、白い衣装の新郎とカメラマンも一緒でした。めでたいめでたい)。

アオザイ、ベトナムに来たからには一度は着てみたかったので、後日ホーチミンでレンタルしました。詳細は以下の記事に。

2017年9月のベトナム旅行フリープランについて。旅行7日目、ホーチミン観光前半。▼目次 1.H.I.Sでアオザイレンタル 2.長居できなかったベンタイン市場… 3.ホーチミンの高島屋 4.ヒンズー教寺院 スリ・タンデイ・ユッタ・パニ

ステージ前にスツールが並べられ、ショーの開始時には客席が埋まりだしました。いよいよ始まるという5分前、外では激しいスコールが

滝のような雨で、そんな中を観光客を乗せたシクロが走っていきました。しかし、さすが雨季のある国ベトナム、スコール対策はばっちりです。

客席は屋根と膝部分がビニールで覆われ、大雨を避けていました。ちょっと蒸し暑そうに見えますが、どうなんだろう。わが家は乗らなかったので分かりません。運転手は普通のカッパですが、手と足がずぶぬれだ…。大変な仕事ですね。

施設にも雨宿りに人がやってきました。みごとな土砂降り。外にいる時でなかったのは非常に幸運でした。ありがたや。

ホイアンで伝統音楽を聴く

そんな中、ショーが始まりました。様々なベトナムの伝統楽器があり、ハノイの水上人形劇中で見たダン・バウもありました。しばらくするとダンサーが出てきて、陽気な音楽と踊へと続きます。

ダンサーは衣装を3度ほど変え、雰囲気も変えて踊っていました。

気楽に聞ける音楽でした。暑さでバテていたので座れてよかった。演奏時間は約25分間

滞在時間は約1時間(14:45~15:50)。ショーが始まるまで座って休みながら待っていた時間が長かったです。スコールはピタッと止んでいました!

ホイアン観光、続きます。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大(広告)
レクタングル大(広告)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする