妊娠中期体験記4 切迫流産で自宅安静2週間~私は腹痛が強かった①

こんにちは、草もちんです。

妊娠初期のつわりも終わり体調も食欲も戻って妊娠中期となり、近場で1泊旅行もしてきました。…が、帰ってきて数日で強い腹痛に襲われるようになり、心配で産院を受診したところ切迫流産との診断が!

スポンサーリンク
レクタングル大(広告)

▼目次

    1. 妊娠中期に強い腹痛に襲われた!
    2. 切迫流産との診断 原因や対処法は…?

妊娠中期に強い腹痛に襲われた!

妊娠中の腹痛はやばいと思い、妊娠相談ホットラインへ

旅行から帰ってきて妊娠20週となったころ、やけに強い腹痛がありました。下痢も便秘もなかったですし、生理痛のような下腹部に限局した痛みでもありませんでした。腹部全体がすごく痛い感じ。(といっても生理があったときの子宮の大きさは卵くらい、妊娠20週では大人の頭くらいと違いがあるらしいので、生理痛と比べたらもしかすると痛む範囲が広いのかもしれませんが…)

歩くのも辛くて、寝てても痛くて苦しい。めちゃくちゃ心配になってネットで色々調べましたが、結局診察してもらわないことには正確なことはわからないだろうと思い、夕方に産院へ電話…する前に、東京都の妊娠相談ホットラインへ電話してみました。

いや、通院している産院へ電話すればよかったのですが、ネットで調べていたら「心配で電話したら看護師に鼻で笑われた」とか「邪険にされた」とか書いてあったので、ビビってしまい…小心者すぎる…今思うと、そんなことせず病院へ電話してもよかったんですけどね。

当時は心配したり気が弱っていたりいろんな情報に振り回されていました(^^;)

ありがたいことに、このホットラインは東京都在住の人に対し、月~土曜日(元日除く)の午前10時から午後10時まで受付していて(匿名でOK)、保健師等の専門職が相談に乗ってくれるというものです。私が電話した時も保健師さんが出ました。

現在妊娠20週であること、腹痛が心配なこと、病院に電話したら嫌がられるのではと不安であることを相談しました。

すると、とても優しく聞いてくださいました。まあ、最終的には病院に電話したほうがいいですよ、と言われて結局電話することにしました。

意を決して病院へ電話

で、病院へ電話することに。病院は24時間電話を受け付けているので(産院のため陣痛の電話を受け付けているのでしょうね)看護師さん(助産師さん?)が電話口に出ました。診察券番号と名前を告げ、

「お腹が痛くて、横になっていても治らないので心配で電話したのですが…」

「お腹が張っていますか?周期的に張りますか?」

「張る、というのがよくわからないです。とにかく長時間継続して痛いです。」

「便秘や下痢はありますか?」

「ないです」

「出血はありますか?」

「ないです」

「では明日の朝いちで診察しますので来てください。もしも痛みがどんどん増していくようなら再度電話してください」

ということになりました。心配していたほど邪険には扱われなかったです。普通に淡々としている感じでした。

心配なら悩んでいないで早急にかかりつけの病院へ電話したほうがいいですね。

素人判断じゃ何もわからないし、でも異常を感じられるのは自分しかいないので(;´Д`) 本当に、妊娠中って怖いです…。

切迫流産との診断 原因や対処法は…?

朝いちで診察してもらったところ…

翌朝、開院時間に夫とともに病院へ(ちょうど土曜日だったので夫も心配して一緒に来てくれました)。病院へ行くまでの間、電車の中でも痛かったし歩いているのも辛かったです。

診察時には医師が昨日の電話内容が記載されたカルテを見ながら、同じような質問。同じように答え、内診。

とにかく腹痛が強いので心配で心配でたまらなかったのですが、胎児の心拍も動きも問題なく一安心(この時期は弱い胎動を時々感じるくらいだから、生きているかどうかものすごく心配でした)。

子宮頚管の長さは4.5㎝で問題なしとのこと。(多くの人はこれが3㎝以下など短いから切迫流産と診断されますよね)

炎症があるかどうか調べてみたところ、炎症有りとのこと。

炎症?子宮内に炎症??

と思ったのですが、今回の担当の医師はなんだか説明がふわふわしていてはっきりした原因を教えてもらえませんでした(この病院は何人も医師がいて、曜日や時間帯により替わります)。

え?結局なんなの??

診断と対処法

医師から説明されたことは、

・子宮頚管は十分に長いけど腹痛が強いようなので切迫流産です。

お腹の張りを止める薬を出しますので、1日3回飲んでください。

2週間自宅安静してください。(「安静というとどれくらいですか?」と質問したところ)基本的には家で横になっていてください。(「買い物や家事もだめですか?」)座って洗濯物をたたむくらいはいいかもしれませんが、基本的には横になっていてください。(仕事は休んだほうがいいですか?)そうですね。必要なら診断書を出します。

・帰宅は電車ではなくタクシーにしてください。(次回の診察もタクシーで来たほうがいいですか?)そうですね。

とのことでした。

安静度については、こちらが聞かない限り答えてくれませんでした。

切迫流産・早産は原因不明で対処法も安静にする(子宮収縮を抑える薬を投与する)くらいしかないらしいので、明確なことが言えないのかな~…という感じでした。

処方されたのはウテメリン5㎎×3回/日×2週間分。

炎症があるといわれましたが抗生剤などは特に出ませんでした。何の炎症だったんだろう…。

その後の生活については次の記事に。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 マタニティーブログへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大(広告)
レクタングル大(広告)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする