妊娠中期体験記3 近場で夫婦二人の思い出作り~横浜1泊②

こんにちは、草もちんです。

妊娠中期となり体調も落ち着いたので夫婦二人で近場の1泊旅行をしてきました。

レストラン予約時に、妊婦のため食べられない食材を具体的に伝えておいたら対応してもらえました。

旅行前半は以下の記事に。

中期になって体調も落ち着いたころに、出産前最後の贅沢!ということで近場の横浜で1泊してきました。子連れだと行きにくそうなところへ。▼目次 1.自宅・産院から近距離の場所へ夫婦1泊旅行 2.横浜インターコンチネンタルホテルでのんびり
スポンサーリンク
レクタングル大(広告)

▼目次

    1. レストランsubzero 丁寧に妊婦に対応してくれました
    2. コスモワールドの観覧車 クーポンでちゃっかり節約
    3. なだ万の朝食でうれしい対応/カップヌードルミュージアム

レストランsubzero 丁寧に妊婦に対応してくれました

横浜美術館から地下鉄みなとみらい駅へ、そこから大さん橋駅まで行き、徒歩で大桟橋へ。トワイライトがきれいでした。

夕食のレストランはsubzero(サブゼロ)。公式HPはこちら

みなとみらい側は床から天井までの窓ガラスで、夜景がすごくきれいでした!

このお店、妊婦に対してとても親切にしてくださるなあと感じました。

HPからの予約時に妊婦のためこれが食べられません、というメッセージを入れておきました(アフタヌーンティーと同様の文面)。

そのためかと思いますが、このお店の椅子は白い硬めの椅子なので私の席だけクッションが置いてありました。ありがたい。

料理も、アミューズの生チーズは野菜のムースに、前菜の生ハムは生マグロの料理に(生魚はちゃんとしたお店ならOKかと思いメッセージ内には入れませんでした)、ミディアムっぽい牛肉料理はしっかり火を通して提供してもらえました。その都度、丁寧に説明してくれました。

どの料理もすごくおいしかったです!!盛り付けも1品1品きれいでした。特に前菜の秋をイメージした料理は夫ともども感動。(写真はピンボケだったので載せられませんが…)

私は基本的に牛肉やマグロは生臭い感じがして苦手なのですが、おいしいお店(お高いので滅多に行きませんが(;´Д`))だと新鮮なのか臭み消しをしているのかなんなのか、全然生臭みを感じずに食べられることがあります。

このお店はおいしく頂けました!本当に良かった。

あとはデザート!私は甘いものが大好きなので、コース料理でもそれまで出ていた料理よりデザートですべての印象が決まるのですが…

この日のデザートは2種類のモンブランでした。めちゃくちゃおいしかった!(写真がうまく撮れていませんが(;´Д`))

手前が冷たいモンブラン、後ろがチュイールのような生地に包まれた温かいモンブランでした。見た目もかわいいし2種類もモンブランが楽しめるしボリュームもあるしおいしいし、すごくよかったです!

(静かなお店だったのではしゃいで写真を撮るのが憚られ、特に感動した前菜とデザートだけ写真撮りました…が、前菜はピンボケ…)

いいお店だった…!

季節メニューだったので、11月現在はコース内容がだいぶ変わっているようです。また行きたいなあ。

コスモワールドの観覧車 クーポンでちゃっかり節約

夕食後は大桟橋からタクシーでコスモワールドへ。ちょうど大桟橋の建物内から出たところに1台だけタクシーが止まっていてよかったです。

コスモワールドの観覧車に乗りたくて。公式HPに割引クーポンがあったのでしっかり印刷していきました(節約大好き草もちん)。1100円分のチケットが900円で購入でき、200円お得です。画面表示は無効なので紙に印刷していかないといけません。

ちなみに観覧車は1人800円。2人だと1600円なので1100円分(クーポン利用して900円)チケットと500円分チケットを組み合わせます。

観覧車からの夜景もきれいでした!

コスモワールドからホテルまでは近いので徒歩で帰りました。

なだ万の朝食でうれしい対応/カップヌードルミュージアム

朝食 なだ万

インターコンチの朝食はなだ万の和食か、レストランのブッフェを選べました。

後者だとどうせ欲張って食べ過ぎて昼食が摂れなくなるので、和食にすることにしました(^^;)

さわやかな朝の海が見える席。横浜って感じでした!

朝食はこちら。

店頭に掲示されているメニューを見たら温泉卵があったので、生卵に近いから食べられないな…と思いスタッフへ「妊娠中なので温泉卵は食べられません、残すのはもったいないので最初から抜いてもらって大丈夫です」と伝えました。

そうしたら、ほうれん草のおひたしに替えて提供してもらえました。抜いてもらうだけでよかったのに、ありがたい!

さっぱりした和朝食、とてもおいしかったです。

カップヌードルミュージアム 事前予約がおすすめ!

ホテルから歩いてすぐのカップヌードルミュージアム。人気だと聞いていたので事前予約しておきました。

ミュージアムでできる2つの体験 楽しかった!

事前予約できるのは

①チキンラーメンファクトリー(要予約) 中学生以上500円

②マイカップヌードルファクトリー 入館券付き大人800円

です。あ、①はそもそも予約しないと体験できませんね。②は当日券もありますが混雑しているとなくなってしまうこともあるようです。それぞれ時間指定して購入します。私は①をHPから予約(会計は当日に館内の受付で)、②をローソンで購入しました。

ちびっ子のいる親子連れが多いかな…と思いましたが、結構大人だけのグループもいました。

実際に体験してみての感想は…

ものすごく楽しかったです!特に①チキンラーメンファクトリー!

おなじみのヒヨコのバンダナ(お土産にもらえる)とエプロンをつけて、チキンラーメンを手作業で作っていくものでした。

小麦粉に材料を入れて、こねて、寝かせて、パスタマシンのようなもので生地をどんどん細くしていって…と。楽しかった~!

最後の仕上げ、麺を油で揚げるのはスタッフがやってくれます。

出来上がった麺は自分でイラストなどを描いた袋に密閉して持ち帰れます。手作業で作ったのもだからか、賞味期限は1ヶ月。

カップヌードルミュージアムに行くなら、これは絶対やるといいと思いました!

②のマイカップヌードルファクトリーは、カップヌードルの容器に色々描きたいものをマジックで描き、その容器に好きな具材やスープの粉末を入れてもらう体験ができます。これも密閉して1か月の賞味期限。

こちらは①と違って会場がものすごく混雑していました。

昼食はアジアの麺料理

昼食は4階にあるNOODLES BAZAARへ。ベトナムのフォーや、マレーシアのラクサなどアジアの麺料理7種類とイタリアのパスタ、チキンラーメン、カップヌードルソフトクリームなどが楽しめる屋台形式のフードコートです。

麺料理はハーフサイズで各300円(屋台の前の食券機で券を買います)。わが家はラクサ、ラグマン(カザフスタン)、冷麺(韓国)、ミーゴレン(インドネシア)を食べました。どれも変わった味でおいしかったです。ハーフサイズ(よりもちょっと少ない印象)なので色々楽しめてよかった。

ラクサ(上写真)はだいぶ辛さ控えめでした。以前友人にお土産でもらったラクサペーストは、分量の半分で作ったのに仰天するほど辛かったので…。

もしかするとほかの麺料理も、多少は日本人向けにマイルドな味付けになっているのでしょうか?本場のものを知らないので比較できませんでしたが…。

デザートに大好きなチェー(ベトナムのぜんざい)も食べたかったのですが、妊婦健診で尿糖が出ていたので夫に止められました…(甘いものは前日のアフタヌーンティーと夕食のデザートで終了すると約束していました…)。

ほかの展示は、歴代のインスタントラーメンやチキンラーメン開発者の安藤百福についてのムービーなどがあり楽しめました。

ミュージアムの滞在時間

滞在時間は4時間。のんびり観てこれくらいの時間でした。

ホテルに預けていた荷物を回収し、帰路につきました。

出産前最後の夫婦2人旅行、楽しかった~~。思い出になりました。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 マタニティーブログへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大(広告)
レクタングル大(広告)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする