10月21日水天宮「マタニティファミリーフェスティバル」レポ

こんにちは、草もちんです。

妊娠24週目、2018年10月21日(日)に水天宮近くで行われた「マタニティファミリーフェスティバル」に行ってきました!

スポンサーリンク
レクタングル大(広告)

▼目次

  1. 事前予約しておいてよかった
  2. 先着プレゼントと大いに勉強になったセミナー
  3. 会場での抽選プレゼントと非常に良かったベビーカーの展示・説明

事前予約しておいてよかった

意外と埋まる来場予約枠 必須ではないがプレゼントがもらえる

切迫流産で自宅安静中(妊娠20~21週)、さまざまな妊娠ブログを読み漁っていた中でマタニティ向けのイベントがあることを知りました。その中でかの有名な水天宮…の近くの会場で行われるイベントを発見。

web事前予約するともれなくプレゼントがもらえるとのことだったので、まだ自宅安静中だけどあと1か月弱もあればきっと回復しているだろう!と前向きに考えて予約することにしました。

掲載されていたページ↓

事前予約は400名までで、私が10月5日に予約した時点で残り20人枠くらいでした。来る人多いんだなあ!

6月にも開催されていたようで、これは毎年あるイベントなのでしょうかね?webページを見ると、6月開催のときと微妙に来場プレゼントや出展企業が違っているようでした。

これもできればお早めに セミナー予約

来場予約とは別に、当日行われる各セミナーのweb予約もありました。これは10月9日17時より予約受付とのことで、アラームをセットして予約に臨みました。

各セミナーは40分間、午前午後と何コマかありました。私はまだ長時間の外出は出来ないだろうと思ったので、1コマだけ予約することに。

また、来場予約プレゼントとは別に当日先着200名にもプレゼントがあるとのことだったので、できれば早い時間のセミナーにしようと思いました(もらえるものはなんでもほしい)。

ということで、内容にも興味があって、時間も早かった9時20分開始のセミナーを予約!

先着プレゼントと大いに勉強になったセミナー

予約&早く行ってよかった!来場プレゼント

当日、夫と共に出発。9時前に到着予定が電車の乗り換えを間違えて9時10分くらいに会場到着…。すでに人がたくさん!先着プレゼントもらえるかな…とどきどき、受付の行列に並びました。

結果、プレゼントもらえました!!わーい!残り少なくなっていたので、既に200名近くは来場していたのでしょうか…。

貰ったのは「オリゴのおかげ」130g。便秘に悩む妊婦さんの味方ですね。

夫婦や上のお子さんを連れている親子連れで会場はにぎわっていました。予約プレゼントも受け取り、そろそろセミナーの時間なのでブースへ移動。受付で事前予約をアプリ画面で確認(予約の際にpeatixというアプリのダウンロードが必要でした)。

衝撃的に勉強になった産後についてのセミナー

定員40人だったかな…?全席埋まっていました。当日枠はあったのかなあ…。周りをみるとみんな夫婦での参加。

産前産後早わかり講座」という内容でした。講師は産後サポート会社を設立した男性(プロフィールを見た限り、医療職資格は無いようです)。

妊娠してから育児アプリやら色ろなサイトを見て多少は妊娠・出産・産後のことについて勉強していたつもりでしたが、このセミナーでは知らなかった沢山のことが聴けてよかったです!

印象に残ったというか衝撃的だったのが、

胎盤は男性の頭くらいの面積で子宮の壁にたくさんの血管と共につながっている。出産後にこれがはがれるとそれだけの面積を臓器損傷したことになり、そこから出産直後に出血が平均350mlくらいある。出産後も約1ヵ月は出血が続く(これが悪露)。

・出産後の1か月健診では悪露が終わっているか確認する。この1ヵ月にしっかり母体を休めておかないと悪露が終わらない!

・悪露を終わらせる(母体を回復させる)ために産後、母親はしっかり休息すべき!家事・育児・外出はしてはいけない。母体が回復するまで6~8週間、骨盤が整うまでには4か月かかる。

・出産後の家事手伝いに夫はまったく当てにならないので、最低5つは手段を考えておく

などなど…

産後、無理しちゃいけないんだなあ…と改めて思いました。

産後に育児をしてはいけない、というのは授乳やおむつ替えなど最低限のこと以外はしたらいけない、というような内容だったと思います。上のお子さんがいる人は大変だなあ…。

わが家も産後は里帰り無し・親のサポートほぼ無しの状態なので、これまで計画していた家事についての手段をより強固なものにしようと改めて思ったのでした。

いいセミナーだった!一緒に行った夫にもだいぶ刺激になったようです(笑)

会場での抽選プレゼントと非常に良かったベビーカーの展示・説明

色々とプレゼントがもらえた

出展企業にはパルシステムやフォトスタジオなどがあり、会場には10くらいのブースがあったかと思います。

パルシステムではオリジナル商品の試食入会勧誘を行っていました。

パルシステム、過去に2年ほど利用していたことがあります。良い面も悪い面もあり、辞めたのですが…。今回再度入会することに。入会プレゼントにホットケーキミックスをもらいました。機会があったら詳細をつづろうと思います。

試食はプリンかヨーグルトか野菜ジュース、離乳食の試食も別フロアでありました。

スマホで作れる子どもの写真アルバムの会社ではアプリをインストールしてアンケートに答えると福引でプレゼントがもらえるとのことだったので、もちろんやりました(笑)

福引ではエイデンアンドアネイのビブがもらえました!まだ1つも用意してなかったので嬉しい!ビブ…よだれかけですね。ベビー用品は横文字が多くてよく分からんです…。

いくつかブースをまわるとスタンプがもらえて、4つになるとプレゼント抽選がありました。豪華なものはなんとベビーカー!実際に当たった人がいたようです…うらやましい。わが家はパルシステムのステンレスミニスプーンが当たりました。参加賞かとおもいますが、可愛い。

↓もらえた物の一部。

ヤシノミの柔軟剤は来場予約プレゼントに入っていました。これ、詰め替え用ももらえました。

他には、アロベビーのミルクローションサンプル、葉酸サプリサンプル、妊娠線クリームサンプルが。アロベビーのミルクローションは気になっていたのですが、公式サイトからサンプル請求ができないのでここでもらえて良かったです!

これは役に立った!ベビーカーの展示と説明

アップリカ、ピジョン、コンビなどのベビーカーが展示されていました。試運転もできますし、いろいろとスタッフのひとから細かく説明も聞けました

ベビーカーについては多少検討していたもの、実際に触るのは今回が初めてでした。参考になった!

私はピジョンのランフィがA型のわりに5㎏台と軽いので、お高いけど安定感もあるし長く使うならこれがいいかな、とこれまでは考えていました。

が、しかし。

うちのマンションは古いのでバリアフリーなにそれ美味しいの?みたいな段差がたくさんあります。かろうじてエレベーターはありますが…。

今回、会場で実際に持ってみると5㎏台のランフィは重い…!

持てなくはないんですが、これで片手に不安定なふにゃふにゃ動く赤ちゃんがいて、かつ赤ちゃんお出かけ荷物数㎏をかついで、と考えるともう一方の手でベビーカーを持って階段を上り下りするのは怖いとおもいました…。

で、軽量型(3㎏台)のベビーカーと比較してみることに。スタッフの方がベビーカーの機能の違いや対象年齢などを丁寧に説明してくれました。計量のものでも生後1ヵ月から使えるものがあるんですね。知らなかった。

今回気に入ったのはコンビのF2plus

やはり、ベビーカーを持って段差を移動する機会が多いなら、高機能だけど重いものよりも、多少機能は制限されていても軽さ優先にした方がいいかな…と説明を聞いていて思いました。その方が段差での転倒リスクも減る気がする…。

ベビーカーそのものだけでなく、住環境についても考えて、実際に使う場面を想像しながら選ぶと良いんだなあと学びました。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大(広告)
レクタングル大(広告)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする